入間市議会議員 さかもと優子

さかもと優子の活動報告
入間市議会議員「さかもと優子」が行った一般質問です

平成29年 9月定例会

こちらから動画をご覧いただけます(入間市ホームページ情報公開システム)
入間市議会録画放映

【行政改革の取組みについて】

-質問-

 入間市行政改革大綱第一期実行計画は、どのように取組んでいくのか。

-市長答弁-

 行政サービスの最適化を基本理念に政策力・情報力・分析力の強化を図る。市民の利便性確保に配慮したサービス提供に取り組んでいく。指定管理者制度の導入や民間委託化等により、職員が直接行わねばならない業務や市民ニーズの高い業務などは人的資源を再配置し、質の高いサービスを図っていく。

【教職員の働き方改革について】

-質問-

 入間市立小・中学校教職員の勤務超過時間の実態は。

-教育長答弁-

 在校調査の結果、約60%の教職員が月平均40~60時間の超過。また、80時間を超えている教職員も16%いるという実態。

-質問-

 勤務が増大化する理由は。

-教育長答弁-

 学習指導要綱の授業増による授業準備の時間増加。指導法に係わる研修の増加の他、保護者や外部との調整等授業以外の対応も増えている。

-質問-

 改善対策は。

-教育長答弁-

 学校業務の負担軽減に向け大きく3点の改善に取組み中。
(1) サポート体制の充実化。
(2)入間市教育委員会が主催する研修会の精査。
(3)入間市教育委員会が依頼している報告書等の削減。
 教職員が余裕をもって子どもと向き合える時間を確保し、
『豊かな人間性の育成』が円滑に進められるよう努めていく。

さかもと優子の活動報告